スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

フレンチな日

2012-04-30
GWに合わせる様に梅雨入りした宮古島。
時に予定は無いんですが、いつ洗車しよう?
日曜は地域の草刈りで、夜中は大雨警報が出てたのに午前中はカンカン照り。
まあ、良いダイエットにはなりました。で午後から雨。

溜まってる映画も消化しないと。
「死刑台のエレベーター」1958年制作のフランス映画

あらすじ。
週末のパリ。武器関連の会社で働くジュリアンは社長室に忍び込み、自殺に見せかけて社長を射殺する。ジュリアンは社長夫人と不倫関係にあり、2人で社長の殺害を計画したのだ。
会社を出たジュリアンは待ち合わせのカフェに向かうが、部屋に証拠を残してきた事に気づく。
引き返す途中、エレベーターに乗ったジュリアンだが、警備員に電源を切られて閉じ込められてしまう。その頃、若いカップルがジュリアンの車を盗みドライブへ。完全だった計画が少しずつ狂いだしていく…。(goo映画より)

本作品はフランスヌーベルバーグの代表作のひとつ、と言われてます。
ただサスペンスものとして観ると、粗さが目立ちます。当時は良かったのかも知れませんが。

見所はなんと言っても、社長夫人フロランス・カララ役の「ジャンヌ・モロー」ですね。
それと音楽がジャズなんですよ、フランス映画なのに。
最初のシーンから、ジャンヌ・モローが電話を掛けてるアップから始まります。

一番の名シーンはジャンヌ・モローがジャズが流れる中、夜のパリの街を彷徨う場面。
音楽はジャズの帝王「マイルス・デイヴィス」が担当してますが。
映像を観て即興で演奏しているという素晴らしさ。
そして最後の現像してる写真が浮かび上がる場面でしょうか。

街を彷徨うジャンヌ・モロー、素晴らしい存在感。
2009090522501799f

その他にインドシナ戦争の話が出たり、この頃のフランス情勢を知ってた方が解りやすいのでしょうが、閉塞感の様なものを描いてるのは理解出来ます。
また当時のベンツがカッコよかったりするのも観れます。
時間も92分ですから、だれることも無いですね。

知らなかったのですが、邦画でリメイクされてたんですね。
評判はイマイチだった様ですけど。

しかし、昔の女優さんは綺麗ですね。
特にフランス映画を観てる訳でもないですけど、印象が強いのが。
「勝手にしやがれ」1959年制作の「ジーン・セバーグ」

美人でかわいくないと似合わない、セシルカット。
残念ながら40歳で自殺(他殺説もあり)されました。
img0b3e77aezikfzj
「死刑台のエレベーター」よりも「勝手にしやがれ」の方が好みかな。

そしてフランスといえば聴きたくなったのが。
Vanessa Paradis/Be My Baby(1992)
最近の日本ではジョニー・デップの奥さんとしての方が有名ですかね?
フランスでは10代から歌手として人気があって、3枚目のアルバムを「レニー・クラヴィッツ」がプロデュースして海外でもブレイク。僕は当時ポスターを見てCDを買いました。

すきっ歯じゃないと完璧なんですけどねぇ。
この後、痩せると余計に目立つんですよね。直せば良いのにと思うんですけど。
フランスでは幸運を呼ぶらしいですね。(良く分からん)
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

hajime

Author:hajime
楽器屋の店員、バーテンダー、
酒屋の配達等を経て
2003年より介護の世界へ
2007年介護福祉士取得、
宮古島に移住。
現在介護支援専門員。

福岡県生まれ、
青春時代は愛知県。

野球はホークス! 
サッカーはグランパス!
お酒はなんでも!
(特にモルト、ジン)
音楽はHR/HM!
(ビートルズは別格)

検索フォーム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
TNT (1)
Kix (2)
CCR (1)

月別アーカイブ
最新トラックバック

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。