スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

別バージョン

2013-09-13
ちょっとマニアックな話を。
80年代メタルファン以外の方はスルーで。

以前はYouTubeをそんなに見る事もなかったのですが、ブログを始めてからPVを探す様になりました。中には他の動画と同様、探してもUPされてない物や後から削除される場合もあります。

例えば、前記事に貼ったAerosmithの「Let The Music Do The Talking」の場合。
この曲、元々はエアロスミスを脱退したギタリストのジョー・ペリーが結成した「The Joe Perry Project」で発表した曲で、その後ジョーがエアロへ復帰し発売されたアルバム「Done with Mirrors」に収録されました。
最初はジョーペリープロジェクトのPVを探したのですが見つからなかった為(PVの制作はされています音源だけならUPあり)、エアロバージョンを貼りました。

他にアレ?と思ったパターンもあり。
RATTの「Dance」と言う曲のPVですが、当時見たのと違う。
まずは検索して最初に出てくるバージョンはこちら。


当時このPVを見た方、違い分かります?
元のバージョンは演奏場面の合間に、所々昔の映画が挿入されていましたがカットされてます。最後にはレーガン元大統領の姿もありました。カットされた理由は分かりませんが、何か権利関係ですかね?
そうなると、当然元のバージョンも見たくなるもので、探しました。
オリジナルバージョンはこちら。

RATT/Dance(1986)

まあ、オリジナルの方が良いですよね。

ちなみに、オリジナルをカットした所に代わりに挿入された映像はこのPVから流用。
RATT/You're In Love(1985)
個人的にLAメタルの代表的はギターの音と言えばこのイントロの印象。

もう一つ貼りたい曲があったのですが、カテゴリ別けの関係から次回(モトリー編)へ続きますw

よろしかったらクリックお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト

今年の目標

2013-01-07
年明けからかなり経ってますが。
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

宮古島は年末に豪雨と強風で一気に冬に、と思ったら元日、2日は快晴で車中ではクーラーを入れて、3日からはまたず~っと雨。
良く分からん天気です。

良く分からんと言えば、お正月の新聞。
無駄な挨拶などがあのドカーと束になってるヤツです。
普通、元日に配達されますよね?何故か宮古島では大晦日に届くんです。
いや、ちゃんと12月31日の新聞は別にあるんですよ、どうも違和感が・・・。
どうでも良いちゃあどうでも良いんですけど、更に細かい事言うとですね。
ゴミの収集日が載ってましたが、年始は1月4日(土)からと。
「金曜の間違いやろ~」正月早々誤植を見逃さんかったですばい。

さて、毎年特に新年の目標など立てないのですが。
年末年始に久しぶりに会った方達に、太ったと言われ・・・・。

まあ、自覚はあるんですけどね。6月の従兄妹の結婚式の時に少し絞ったのですが。
久しぶりに体重計に乗ったら、戻ったどころかオーバーしとりますがね。


と言う訳で、今年の目標。


体重13キロ減!


おい、言っちゃったよ、どうする?(いや、痩せろよ
皆さん楽して(←ココ大事)痩せる方法あればアドバイスを。

その6月の結婚式の時(福岡2日目←過去記事)、新郎が中華料理の世界大会へ出場する話を書きましたが。結果、見事金賞受賞!
第7回中国料理世界大会←大会の模様はこちら)
福岡ではテレビでも紹介されてたそうで、これは食べに行くのも今年の目標にせねば!
(その分痩せないとね)

RATT/Body Talk (1986)
特に記事とは関係ないですが、NHKのドラマで流れてるのを見たので。


今年もよろしくお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村

連休中のもう1本

2012-05-02
連休中に観た映画の2本目を。
「ロープ」1948年制作のアルフレッド・ヒッチコック監督作品

1948年て、前に書いた「死刑台のエレベーター」より更に古い。
でもこちらはカラー作品です。
この頃の年代は最近、NHKの朝の連ドラでも立て続けにやってますが。
戦勝国と敗戦国では暮らしぶりが全然違いますね。

これも録画していたのを予備知識なしで観ました。
舞台劇の様な映画だなと思ったら、その通りでw
実際にあった事件を元にした舞台劇の映画化でした。

あらすじ
摩天楼を見下ろすアパートの一室。優秀な学歴のフィリップとブラントンが殺人を犯したのは、まさにその場所だった。やがて、何も知らない被害者の知人たちを招いて宴が行なわれる。そんな中、冷静なブラントンとは対照的に、フィリップは次第に正気を失っていった。(Wikipediaより)
zfl.jpg
最初から犯人は分かっていて、犯罪は成功するか?という「コロンボ・古畑」パターンですね。
実験的な事も多くやってるらしく、映画の時間と実際の時間が同時に進行します。
「真昼の決闘」や「24」が有名ですが、60年以上も前にヒッチコックが行ってました。
凄いのが舞台はアパートの一室をワンカットで撮影。実際には当時のフィルムが10分位が限界なので、アップで写した場面などでフィルムを繋いで80分にしているそうです。

犯行に使用したロープを台所の引き出しに入れる場面や、メイドが食器を片づける場面の写し方が上手ですね。
でもこれ、大変でしょうね。俳優は演技し続けてセリフも間違えられないです。
正に舞台と一緒、緊張感ある演技の為の狙いかもしれませんね。
全編通して派手な演出があるわけでもなく、会話で観客を惹きつけていきます。

大学教授ルパート・カデル(ジェームズ・スチュアート)が探偵役となります。
犯人2人との会話の不自然さからカデルは疑問を持っていきます。
口は災いの元と言いますか、この主演3人は素晴らしかったですね。

殺人の動機としては、優秀な者は特権があると言う様な考え。
時代的にナチスの選民思想などを批判してるのでしょうか。
優秀な頭脳を持っても行動は稚拙な、現代のカルトにも通じる感じですね。

それと元の話では同性愛者の設定らしいですが、当時は宗教上の問題などではっきりとは表現できなかったそうで。後から言われてみればな気はします。

RATT/Slip of the Lip(1986)

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

hajime

Author:hajime
楽器屋の店員、バーテンダー、
酒屋の配達等を経て
2003年より介護の世界へ
2007年介護福祉士取得、
宮古島に移住。
現在介護支援専門員。

福岡県生まれ、
青春時代は愛知県。

野球はホークス! 
サッカーはグランパス!
お酒はなんでも!
(特にモルト、ジン)
音楽はHR/HM!
(ビートルズは別格)

検索フォーム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
TNT (1)
Kix (2)
CCR (1)

月別アーカイブ
最新トラックバック

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。