スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

最近のCDのパッケージって

2012-12-22
最近ブログの更新頻度が激落ちしてますが、そんな中でもちょくちょく訪問してくれてる奇特な方ありがたい方もいらっしゃって、どうもありがとうございます。
更新頻度が落ちてるのは、カウンセリングで言うところの対処能力が低下してる状態になっております・・・・。
って、昨日受けた研修の言葉を使ってみたかっただけで、深い意味はございません。

話変わりまして、付加価値を付けた為に邪魔くさくなった物ってございません?
例えば、コレ。
2012122120570000
隠れた所にもボタンありますけど、僕は全体の1/5位しか使ってないですけど。

で少し前、同時期に買ったCD。
ストーンズのベスト。
2012122215110000

3枚組でパッケージが紙の4つ折り。
ビニールにCDを入れて、スリットに収納します。(他に歌詞カードあり)
2012122215120000

エアロスミスの新譜。
2012122215130000
 
初回限定盤で、2CD+DVDこれまた4つ折りで解説やミニポスターなども。
2012122215150000


はっきり言っときます。めっちゃ、入れにくいねん!
プラケースにしろやぁ~!

いやぁ、CDが売れなくなってるので付加価値を付けたいのは分かりますよ。
でもで・す・よ、コレCDを袋へ入れて更に紙のケースに入れるのってかなりやり辛い。
アナログ盤のLPの方がはるかに入れやすいですよ。
出し入れしたくないので、CDだけ別のケースに入れようかと思ってますが、そうすると余分に置くスペースがいるわけですよ。
アナログ盤からCDになった時に、LPジャケットのアートワークなどを犠牲にしても取り扱いを便利にした訳でしょう(もちろん音質面もありますが)、使い辛くしたら意味ねえじゃん。

更に、帯や解説書などは挟むだけなので、ビニール袋へ入れます。
2012122215180000

まあ~た、これが、ケースを入れるときにシール部分にくっ付く。
少し使うと端がめくれてくるわで腹立ちます。
予算的な事もあるでしょうけど、もう少しメーカーは考えてくれないですかね。
まったく、満足できませんよ。

The Rolling Stones/Satisfaction(1965)


よろしかったら、クリックお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト

始めてみました

2012-08-20
お盆過ぎても暑いですね。
まあ宮古島は旧暦でお盆は行うので、まだ終わってませんが。

こう暑いと僕の車の下。
2012081810590002
いつもの猫がダレてます。
ちょっと顔を上げただけで逃げません。直ぐに寝ました。
エサを貰ってる家があるだろうに、何故ウチに来るかなあ。

話変わりまして、たまに「フェイス・ブックはやらないんですか?」と聞かれる事があります。
ブログがあれば充分だし、スマホも持ってないのでメリットも少ないのかなと思ってますが。
使ってみないと分からないので、取りあえず登録してみました。

で、何をしたら良いか分かりません。
元々何か目的がある訳でもないですから、当然でしょうが。
ブログも以前はやる気もなかったのが(とりあえず)続いてますから、先は分かりませんけど。
当面はブログをリンクさせる位ですかね。

右側のプロフィールの下にバナー貼りましたので(それだけでも一週間かかってますw)、フェイス・ブックやられてる方よろしければ覗いて下さい。

The Rolling Stones/Start Me Up(1981)


いいねボタンも追加してみましたが、さて?
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村

熱狂の東京ドーム

2012-07-03
録画していた「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」を観た。
2006年のコンサートを収録したドキュメンタリーで2008年公開。
監督はアカデミーも獲ったマーティン・スコセッシ。

正直最近のストーンズはよく知らない。何故か最近アルコール飲料のCMで、おなじみのマークが使われてるので気にはなってた。
ああ、その前にドラマ「家族のうた」もあったか。打ち切りになったけどw(僕は好きだったのに)

収録当時、メンバーはすでに60歳を超えている。
会場は2,800人収容の劇場で、客は恐らくセレブがほとんど。
元大統領が家族で現れ、開演前のスピーチをする。そんなビックネーム。

果たして・・・ストーンズはストーンズだったこれぞRock
そこらの若造では太刀打ちできない、昔と変わらない最高のライブバンドでした。

ストーンズの初来日は1990年2月、当時の僕は卒業を控えた高校3年生。
洋楽を聴き始めた時、ビートルズはすでに消滅しておりストーンズは観ておきたかった。
ドラマーの「チャーリー・ワッツ」は50歳目前で、次は分からないなんて話も。

バブル末期の日本、東京ドーム10公演が即日ソールドアウト。
そんな中、同級生Kが「定価より少し高いけど」とチケットを入手。父親かそのまた知り合いか、入手ルートは明かさなかったがこちらも詳しくは追及しない。
特別仲が良くも無く、悪くも無い3人での観戦が決定した。

僕の通ってた高校は愛知県の犬山市でバイトは禁止。少し高めのチケット代と交通費を払えば、遊ぶお金なんかは無い。
当然ネットなんか無い時代。田舎もん(今の犬山は知らないけど)の18歳は、東京の下調べもせずドームへ直行。

初めて足を踏み入れた東京ドーム、初のスタジアムライブはステージから1列目までが遠い。
座席を探す・・・・3列目「ええ~こんな所で観て良いの!」舞い上がる田舎もん3人組。
周りは背広姿や、なにやら関係者と挨拶している人ばかり。
流石にステージ正面では無かったが、左右にある大型スクリーンの向かって左側の直ぐ内側。

振り返れば見た事も無い人だかり、「Start Me Up」で幕が開いた。
前方は関係者が多いせいか、静かな大人達の中で狂喜乱舞の田舎もん3人組。
東京ドームは音響が悪いと聞いてたけどこれはライヴ、そんなもの超えた所に価値が有る。
(音が良いに越した事ないですよ、実際そんなに悪いと思わなかった。)

僕の中でのハイライトは中盤の「Honky Tonk Women」
ステージ正面の席では無いので、左右に広がってる通路をメンバーが動いて来ない事には近く、そして正面で観る事は出来ないんです。
それまでだと直ぐ通り過ぎるはずが、この時「キース・リチャーズ」が一曲を通して目の前で演奏したんです。
この日一番のボルテージの田舎もん3人組。周りが静かな大人達なので、さぞかし目立ってた事と思います。
「あの時はキースがこっちを見て、俺の為にギターを弾いてくれてたんだぜ!」と勝手に信じ込み、ストーンズで一番のお気に入りがHonky Tonk Womenになった単純な18歳。

熱狂の後は、夜行列車で帰路に就く。
当時でも古いなあと思った、昭和を感じさせる「銀河鉄道999」の様な直角で硬い座席。
車内は明らかに、コンサート帰りの面々。
興奮の残りと眠り辛い座席のせいで一睡もできず、停車時間がある駅ではホームへ。
寒い空気の中、背伸びをし、タバコを吹かしながら其々に思いを巡らす乗客達。話す事もない人達だけど、同じ熱を発して、心地よい疲れを共有した妙な連帯感があった。

その後東京ドームへは、「Guns N' Roses」のライヴで行きましたが。
いまだに野球は観た事がないですw

The Rolling Stones/Honky Tonk Women
曲の発表は1969年、映像は90年の日本ツアー後のヨーロッパツアー。


昨日はホークス、東京ドームで初の「鷹の祭典」で連敗ストップ
実数発表になってから、ソフトバンク史上最高の観客動員数だったとか。
ヤフーで記録塗り替えて下さいよ~。

思いがけずに長文になりました。
お付き合い頂いてありがとうございました。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

hajime

Author:hajime
楽器屋の店員、バーテンダー、
酒屋の配達等を経て
2003年より介護の世界へ
2007年介護福祉士取得、
宮古島に移住。
現在介護支援専門員。

福岡県生まれ、
青春時代は愛知県。

野球はホークス! 
サッカーはグランパス!
お酒はなんでも!
(特にモルト、ジン)
音楽はHR/HM!
(ビートルズは別格)

検索フォーム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
TNT (1)
Kix (2)
CCR (1)

月別アーカイブ
最新トラックバック

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。