スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

カラカラ

2013-04-30
GWに入っての宮古島、暑い!
休日はカレンダー通りで、取りあえず草抜き。
あと、宮古島にある小さな映画館へ行ってきました。

観たのは「カラカラ」
1040d418bcd9eacbaa98df7889f03b77.jpg
{あらすじ}
大学教授の職をリタイア後、心の平穏を求め、カナダ・ケベック州のモントリオールから念願のアジアへやって来たピエール(ガブリエル・アルカン)。気功のワークショップを終え、帰国までの10日間を沖縄の島々を旅して過ごそうと考えていた彼は、那覇で道に迷っていたところを、純子(工藤夕貴)と明美(富田めぐみ)の友達ふたり組に助けられる。彼女たちと楽しいひとときを過ごしたのち、目的地の博物館で展示されていた素朴な織物に心奪われるピエール。それは、人間国宝平良敏子が織った芭蕉布だった。自分でも不思議に思うほど好奇心にかられたピエールは、芭蕉布工房へ取材の約束を取り付ける。
翌朝、ピエールが公園で気功の練習をしていると、昨日出会ったばかりの純子が現れる。流暢な英語を話す純子は、東京から移住してきた主婦で、那覇を案内するという。その時限りの縁に思えたが、その夜、ピエールのもとに再び純子が現れる。純子は夫・健一(あったゆういち)に殴られた顔を押さえながら、家出してきたと言い、ピエールの旅に同行したいと言い出す。お人好しのピエールは突然の展開に困惑しながらも、純子を放っておくわけにもいかず、しぶしぶ承諾する。(オフィシャルサイトより)

「カラカラ」とは泡盛を入れる酒器のこと。
250px-Karakara_and_cups.jpg
僕は使った事ありません。宮古島ではそんな上品な飲み方はしないのですよ。

物語の冒頭、景色の良いリゾートホテルでゆったりと過ごした主人公が那覇へやって来ます。
渋滞に巻き込まれ一言「現実に戻った」と。
カナダ人の監督さんですが、沖縄に住んでるそうです。
沖縄を舞台にした映画やドラマは離島をイメージする様な、ステレオタイプの話が多い気がしますが(僕も多く観てる訳ではないですけど)、この映画は沖縄の様々な様子が写されています。

実際に那覇などでは車が多くて、僕は住みたいとは思いません。それなら福岡の方が良いな、とか思います。
逆に離島過ぎても嫌だったたりして、宮古島がぎりぎりですね。宮古島もあまり開発が進むと、これからどうかなとも思いますが。

映画では離島も出ますし、美しい風景や沖縄文化も会間見れれば、米軍の騒音も聞こえます。
沖縄に限らずですが、外からの印象では分からない事や立場によって見かたが変わるものもありますよね。
それこそ人間関係から国家間の争いなども、まあそこまで大袈裟な映画では無いですけど。

内容自体は特に大きな出来事は無く、淡々と進みますが飽きる事も無いです。
ちょっとはしょり過ぎかなと思う所もありますが、そうしないとテンポが悪くなるか?
この時間で収めたのは良かったのでしょうね。

工藤夕貴さんの役柄はもしかすると好き嫌いあるかもしれません(特に前半)。
しかし、英語は上手ですねぇ。いや、僕は英語しゃべれませんけどね。
英語が分からないレベルでも、自然に喋ってるのが分かる感じです。

映像の見処は芭蕉布の制作場面ですかね。
特に芭蕉を刈り取った後の裂いて束ねる所は、音と動き共に素晴らしかったです。

コピーにある様に、ちょっと疲れた大人向けでしょうか。
沖縄に興味のある方にオススメします。

よろしかったらクリックお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
スポンサーサイト

ショッキングなニュース

2013-04-24
今朝の新聞にショッキングなニュースが・・・。
宮古島に移住してから最大の衝撃かもしれん。










宮古島で










・・・・・










初めて










ハブが発見される!

マジでかぁ!
ヘビは嫌いな生き物ランキング1位だと言うのに。
これでキビ刈りを手伝う事は無くなったな。って、手伝った事ないけど。

いや、真面目な話。
宮古にハブがいないと言うのは、けっこう移住の際に、重要なポイントだったりした訳です。

宮古島にハブがいない理由は幾つか説があって、よく聞くのは昔、島が海に沈んだ為に絶滅したとか。
でも、それだと他の固有のヘビや生き物はどうなの?と思いますが。
他にはサンゴが隆起して出来た島で、土壌がアルカリ性な為にハブが生息できないとか。
でも、発見されたヤツは生きてるしねぇ。
実際には決定的な理由は分からない様です。

今回発見された場所は港の近くなので、何処かから船にまぎれたのか?とも思いますが。
子供のハブらしいので、親がいる可能性も・・・。
そうなると嫌ですねぇ、ハブの繁殖率ってどの位なんでしょう。
まあ、気持ち悪いので調べる気ないですけどね。

少し救いなのは、これは「サキシマハブ」と言って本島のハブよりは毒性は低いらしいです。
でも危険なのは変わりないので、宮古島にいらっしゃる方はお気を付け下さい。

そう言えば、このニュースを見る前日位に、ヘビが出た夢を見たんですよね。
なんなんですかね、綺麗なお姉ちゃんを夢で見ても現実には現れないくせにぃ!
失礼。

嫌なニュースだったので、気分転換して宮古島らしい写真でもどうぞ。

車で通って見かけた、道路で草を食べてるヤギw
画像 186.jpg

久しぶりに晴れた海ですが、相変わらず写すの難しい。
画像 192.jpg

海の近くのテッポウユリ、満開まではもう少しですかね。
画像 200.jpg

ヘビ嫌いな方、クリックお願いします。
↓           ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村

100%

2013-04-18
前回の出だしで「寒いわ」と書いてましたが。


蒸し暑~いぃぃ!


気象庁発表のデータでは。
2013041811170000.jpg


湿度100%!

ところで、湿度100%って何?と言うかどうなるん。
いやいや、別に宮古島では珍しい事では無いので今更なんですけどね。
100%以上って無いですよね。で、湿度は空気中の水分量?だとしたらどうなる。
ジメっとはしてるけど、雨が降ったり、べたべたに濡れるわけでも無し。
どういう現象になるのかイマイチ分かりません。取りあえず家電が壊れない様に願ってます。

さて、久しぶり更新の割に大したネタは無いのですが。
自分の車を火曜日に車検に出したんです。代車がまぁ古い。
車検証を見ると初年度登録が平成6年、エアコン入れるとカビ臭いし、ラジオもつかない。
覚悟はしてたのでそれは良いですよ、んが。

明日(水曜日)は検査場が休みになりますので、納車は木曜日になります」

・・・・ん?

だったら水曜日に出しても一緒やったんやないんかい!

そりゃ月曜に代車の準備できたと連絡受けて、じゃあ明日持って行きますと言ったのはコッチだわい。しかし、その時説明せんのは気がきかんやろ、まったく。
で、今日もボロの代車に乗ってます。不快指数上昇中

Rainbow/Death Alley Driver
1982年発表、映像は84年の日本公演。


湿度100%でどうなるか分かる方、お教え下さい。
よろしかったらクリックお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村

文学と猫

2013-04-10
4月7日に海開きした宮古島ですが。

寒いわ!

確か去年の海開きも寒かったですけど、4月下旬とかにしたらダメなんですかね?
まあいろんな都合があるのでしょうけど。

話は変わり、少し前にあったニュースで、
「東京大学の研究グループの実験で、ネコが飼い主の声を区別できることが科学的に証明」
とありました。


知ってる、とっくに。恐らく古代から。


今更ですな、猫を飼った経験がある人はもっと色々な事を理解していると分かってます。
まあね、実験で科学的に証明ってのが必要と考えるのでしょうけど。
知らない人間4人と飼い主が順に呼びかける程度の実験て言うのもですね。
小学生が行っても良さそうな・・・もっと凄い発見してからニュースにして欲しいですわ。

で、たまたまウチにあった昔の本を読んでるのですが。
2013040808160000.jpg
古今東西の猫が登場する文学作品を紹介してます。
僕がぱっと思い浮かんだのは、日本だと「吾輩は猫である」や「三毛猫ホームズシリーズ」海外だと「黒猫」「長靴をはいた猫」とかですが、この本に紹介されてる作品は約100点!

この本自体は作品の紹介なので話が印象に残る訳ではありませんが、いかに昔から猫に惹かれる人間が多く、観察し物語に描かれたかが分かります。
へたな実験などより、これらの作品を読む方がよっぽど猫を理解できそうな気がしますね。

前に撮ってUPしてなかった近所にいるノラのボス猫。
2013022017470000.jpg
車で仕事帰り、猫の右側・顔を向けてる方が駐車場なんですけど・・・邪魔!

御近所さん宅で宴会中に窓から覗きこむ。
2013030622000000.jpg
懲りずにやって来るねぇ、なにもあげないのに。

ちなみに「長靴をはいた猫」原作は読んだ事ないのですけど、「東映まんがまつり」(1978年のリバイバル公開)で観たアニメは名作!
小さなお子さんがいらっしゃる方、オススメです。

Cats In Boots/Shot Gun Sally(1989)
ギターは元聖飢魔Ⅱのジェイル大橋!


猫好きの方、よろしければクリックお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村

たまにはクラッシックも

2013-04-02
宮古島で国内最大規模の弦楽合奏のコンサートが開催されたので行ってきました。
画像 185.jpg
4歳児からプロまで400名が出演され、広島や東京を始め各地から遠く南の離島へいらっしゃいました。これだけの規模で入場は無料!

小さな子供たちが混じっての演奏。
画像 166.jpg

プロの方々のバイオリンソロ。
画像 171.jpg

最後は出てくる出てくる。
画像 177.jpg

ステージ下まで並んで。
画像 178.jpg

宮古高校吹奏楽部・宮古島の学生の合唱団も参加しての大合奏。
3時間半の長丁場のフィナーレ。
画像 179.jpg
都会では、その気になれば様々な生の演奏を聴く事が出来ると思います。
しかし離島では、コンサート自体がなかなかありません。
これだけの規模は難しいとは思いますが、少しずつでも増やして貰いたいものです。
子供たちの教育にも良いのではないでしょうか。

Yngwie Malmsteen/Icarus Dream Fanfare
クラッシックに強い影響を受けているギタリスト、イングウェイ・マルムスティーンと新日本フィルハーモニー交響楽団との2001年の共演。


よろしかったらクリックお願いします。
↓          ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へにほんブログ村
<< topページへこのページの先頭へ >>
プロフィール

hajime

Author:hajime
楽器屋の店員、バーテンダー、
酒屋の配達等を経て
2003年より介護の世界へ
2007年介護福祉士取得、
宮古島に移住。
現在介護支援専門員。

福岡県生まれ、
青春時代は愛知県。

野球はホークス! 
サッカーはグランパス!
お酒はなんでも!
(特にモルト、ジン)
音楽はHR/HM!
(ビートルズは別格)

検索フォーム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
TNT (1)
Kix (2)
CCR (1)

月別アーカイブ
最新トラックバック

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。